手のシビレ

宇都宮市のみなさま、こんにちは。宇都宮の整体、健裕館宇都宮療術院です。

こんなことでお悩みではありませんか?

指先にシビレを感じる
手の指が伸ばしにくい
手、全体にシビレがある
シビレて、モノがつかめない

もし悩んでいるのならば、それは「手のシビレ」です
その名の通り、手や指先にシビレを感じる症状です。

昨日までは問題なく使えていた手が
朝起きたらシビれていたら驚きますよね。

しかしきちんとした知識があれば
心配する必要はありません。

ここでは、手のシビレの原因を説明しましょう。


手のシビレの原因

手のシビレの原因というのは、大きく分けて2つあります。


① 筋肉のコリ

筋肉のコリが血行不良を引き起こし、その血行不良が手のシビレに繋がっている場合があります。

具体的には首・背中・肩・胸・腕の筋肉が「コリ」過ぎていると、手や腕にシビレを感じる事があります。

もし手のシビレで整形外科に行ったけど、なにも言われなったのであれば
この筋肉のコリが原因である可能性が高いでしょう。


② 神経の圧迫

「神経根」というものが体内にはあります。
腕や手に走行する神経で、背骨から出て手まで伸びています。

この神経根というものが圧迫されても、手にシビレを感じます。


あなたの手のシビレも、そのどちらかが原因かもしれません


手のシビレを解消するための整体施術

では手のシビレを解消するために
整体施術では、どのようなことを行うのでしょうか?

答えはとてもシンプル。筋肉のコリをを丁寧に丁寧にゆるめるのです。

上記の①に関しては、筋肉のコリによる血行不良がシビレの原因ですので、
首・背中・肩・胸・腕の筋肉をしっかり緩めます。
②に関してですが、神経を圧迫しているものが筋肉のコリである可能性が高いです。
ですので当該箇所の筋肉を丁寧にゆるめて、トロトロにしていきます。

重要な筋肉の緩め方ですが、リラクゼーションのような緩め方ではありません。
身体の奥の奥の筋肉、深層筋というものを緩めていきます。

リラクゼーションの施術だと、身体の表面の筋肉にしか施術効果は届きませんが
当院では、表面を越えた奥の筋肉、身体の不調の原因である部分に施術を行います。

ですので施術後は身体がスッキリ。手のシビレがなくなっていることも、実感いただけると思います。

※リラクゼーションは痛みと取るのが目的ではなく、「リラックスしてストレスを解消する」のが第一目的。整体とリラクゼーションに優劣はありません。目的をしっかり理解しましょう。


手のシビレに関する注意点

そんな手のシビレですが、ひとつ注意点があります。もし整体施術で手のシビレがなくならなかった場合です。

その場合は、首の神経が圧迫されている可能性があります。

この場合は、整体施術よりも、整形外科なのでしっかり首のチェックを行ってください。

大丈夫、手のシビレはきちんと良くなっていきますよ!