肘痛

宇都宮市のみなさま、こんにちは。宇都宮の整体、健裕館宇都宮療術院です。

肘の痛み、おそらく悩んだり感じたことがある人は多いと思います。

寒くなりかけたら、肘が痛んだり
ちょっと重いモノ持ったら、肘が痛み始めたり、

痛みを感じるきっかけ・状況は、人それぞれだと思いますが
悩んだ経験はあると思います。

肘の痛みは、なぜ起こるのでしょう?


肘痛の原因は筋肉の緊張

実は肘の痛みのメカニズムは、膝痛のメカニズムと似ています。

膝は太ももと、ふくらはぎという膝を挟む部分の筋肉が過度に緊張(凝り固まる)して、膝をひっぱり痛みを生じさせます。

これと同じように、肘も、それを挟む部分の筋肉が筋肉が過度に緊張(凝り固まる)して、、肘をひっぱり痛みを生じさせます。

とてもシンプルな痛みの出方なのです。


肘痛を解消する施術

肘痛の原因はとてもシンプルなので
その痛みを解消する施術もシンプルです。

肘を挟む2つの部位の筋肉の緊張をゆるめるために、丁寧に筋肉のコリをほぐしていくのです。

しかし、表面をほぐすのではありません。
表面の奥の奥にある、肘を引っ張る元の筋肉の緊張をほぐして緩めるのです。

この「奥の筋肉を緩める」には、単純な揉み屋さんでは難しい技術です。

なので当院のような整体院で施術を行う必要があるのです。

膝の痛みは、比較的すぐに対処可能です。

膝の痛みやシビレでお悩みの方は、すぐにいらしてください。
サッと解消してしまいましょう。