好転反応って何?


整体施術を受けた後、ちょっとダルく感じたりしたことありませんか?
もしくは、少し施術箇所に痛みが残ったりしていませんか?

もしあるなら、それは「好転反応」というものです。

この好転反応は、文字通り、状況が「好転」しているときにでる反応です。

身体に痛みがあったり、不調だったりしている状況から、良くなりつつある過程にいるのです。


ダルくなる理由

好転反応というのは、「熱」みたいなものです。

風邪をひくと、熱がでますよね。熱というのは、悪いウイルスを退治するときに出ます。

身体が良くなろうとしている証拠です。

整体施術における好転反応も同じなんです。


施術後にだるくなっても大丈夫!

ですので、施術後にダルくなっても、心配しないでください。

それは身体が回復しようとしている証拠です!
1日・2日経てば、身体がスッキリしていると思います!

好転反応は、不調の度合いが強かった人、痛みの程度がひどかった人が
特に強いダルさが出やすいです。

強い反応が出た場合は、それだけ自分の身体が悪かったということを実感できると思います。

このダルさは、必ず良くなります。
そのダルさが過ぎ去ったら、身体がスッキリ軽くなっているのがわかると思います。

根本から健康な身体を目指しましょうね!


次の記事へ「血行を意識して、身体の不調からおさらば!」→


コメントをどうぞ

CAPTCHA